スタッフブログ

2012年03月29日(木)

ベトナムコーヒー旨すぎワラタ

vietnamcoffee.jpg

ベトナム在住中のLさんが、久々に日本に帰ってきました。

お土産にベトナムコーヒーを買ってきてくれたんですが、これが超美味!

バニラのような香りと、チョコレートのようなコクと甘さ。

ブラックでもとても美味しい。

袋を開けたときの甘い香りの癒し効果はハンパないです。

 

Lさんによると、ベトナムはブラジルに次ぐ世界第二位のコーヒー大国だそうです。

写真のコーヒーはTRUNG NYGUENと書いてチュングエンと読み、日本でも買えるそうなので、ぜひ一度飲んでみてください。

ところで最近、ベトナムの会社の方とやり取りすることが多いのですが、ほとんどの方の名字が「グエン」さんなんです。

韓国のキムさんより多い気がします。


カテゴリー:日々のつれづれ

2012年03月19日(月)

涙のサイクリングコース

先日、広島空港の隣の中央森林公園で「西日本チャレンジサイクルロードレース大会」
というのが開催されました。

一周12.3km、アップダウンの激しいそのコースを集団で駆け抜けていく姿は本当にかっこいい!!
まるで気分はヨーロッパです。
本格的なレースが開催されるそのコース、1994年に広島で行われたアジア大会の
自転車競技に使われたようです。

さてその中央森林公園、バーベキュー広場やグランドなどがあって、一般の方たちも楽しめるところです。
レンタサイクルもあり、レースで使われるそのコースを楽しむことだってできます。

しかしなぁ、そのサイクリングコースというのがレースが開催されるコースなわけですから
当然きついんですよ。
ああ、それなのにそれなのに、「ファミリーコース」と「健脚コース」という、まるで世の家族連れの
お父さん方を刺激するようなネーミングなわけです。

「よ~し!お父さんは健脚コースにするぞ!おまえもこい!」などと、お子さんと一緒に
ロードバイクとは名ばかりのおっもたいその自転車を借りて走る親子連れ。

通称「三段坂」と呼ばれる、涙とヨダレなくしては登れない急な登り坂、泣きながら自転車を押している
家族を何度見たことか…。

公園管理の方、なんとかこのような悲劇が起こらないよう名前を工夫いただきたいものです。
おまけに「爽・快・汗!!」というダジャレミックスのキャッチコピー、こちらもなんとか…。


カテゴリー:日々のつれづれ

2012年03月12日(月)

あの日から一年

あの未曾有の大災害から昨日で一年が経ちました。
被災地の方もそうでない方も、さまざまな思いを胸に浮かべながら過ごした
一日だったのではないかと思います。

近所の公民館で、震災復興のためのチャリティコンサートが開かれるというので行ってきました。
地元女子高の、女の子だけの和太鼓部の演奏には胸を打たれました。
その演目は「絆」。
力強く逞しいその演奏と、何より彼女たちの折り目正しい礼儀正しさに、若い世代がこれからの日本を
引っ張って行ってくれるから大丈夫!という頼もしい気持ちになりました。

広島は寒の戻りで、昨日から雪が降っています。
こんな寒い中、被災地の方はどんな気持ちで過ごしているのだろうか、と思うと本当に胸が痛みます。
どうか一日も早く、みんなが元気で過ごせる日が来てほしい、と願ってやみません。


カテゴリー:日々のつれづれ

2012年03月06日(火)

続・ひな祭り

先日出したひな人形、ひな祭りも終わりましたので早々に片付けないといけません。
早く片付けないとお嫁に行き遅れるなんて勝手な言い伝えだ!と思いながらも、
娘がそうなってしまったらどうしよう…とふと心配になります。

夕べ、4歳の娘が「早くおひま様片付けないとねー」と言うので、「うーん、晴れた週末にね」
と生返事をしました。

しばらくしてふと見ると、なんとおひな様が全部向こう向きに!!!
ひな人形たちの後ろ頭なんてじっくり見たことがないので、吹き出してしまいました。

全然知らなかったのですが、なんでもすぐに片付けられない時には
後ろ向きにすると片付けたのと同然の効果?があるんだそうです。
どうやら娘はそのことを保育園で聞いてきたようです。

これで娘も無事にお嫁に行けそうです!

hinamatsuri_back.jpg


カテゴリー:日々のつれづれ