スタッフブログ

2012年11月28日(水)

クリスマスデコオフィス2012

今年も、広島本社恒例のクリスマスツリーの点灯式を行いました。

christmas2012_2.jpg

今年は少しグレードアップして、レッドカーペットを導入。

そして、ツリーの電灯がLEDに変わり、電球数も1.5倍になりました。

christmas2012_1.jpg


カテゴリー:オフィス便り

2012年11月26日(月)

うれしいできごと

それはもちろん、サンフレッチェ広島の優勝です。

土曜日は家でテレビ観戦していたのですが、感動しました。

森保監督の絶叫スピーチサイコーでした。

 監督や選手が、今期もっとも成長したのはメンタルだと言っていましたが、本当にそうだと思います。

昨年までは、勝てる試合を土壇場で追いつかれたりひっくり返されたりすることが多かったし、負けを引きずって連敗することが多かったですが、今年は痛い敗戦があっても、次戦は切り替えて戦っていました。

スポーツに限らず仕事でも同じだと思いますが、少しの成功や失敗に心を乱されず、自分たちの信念を信じて進む、これが大事ですね。

 

あと、お世話になっているマツダディーラーのベテラン営業Hさんの言葉ですが、

人間、努力だけではいけない。いくら自分で頑張ったと思っても、他人に認められる結果を残さないと、それは自己満足でしかない。

Hさんはノーベル賞を受賞した山中教授の話をしてくれましたが、優勝したあとのサンフレッチェを見て、本当にそう思いました。

サンフレッチェは、日本で有数の育成に優れたサッカークラブ組織です。

戦術も優れているし、素晴らしい選手もたくさんいるのですが、地方のクラブだから注目度は低い。サンフレッチェサポーターや熱心なサッカーファン以外、サンフレッチェのことなんてほとんど知らないのです。

でも、優勝した途端、世間の見方ががらっと変わります。

東京キー局のスポーツニュース番組がこぞって広島までやってくるし、チェルシーのフェルナンドトーレスや、佐藤寿人選手のあこがれフィリッポインザーギからコメントをもらっていました。

しかも、12月にあるFIFAクラブワールドカップで世界のビッグクラブと戦えるチャンスを手に入れました。

ここで活躍すれば、今度は世界の注目を集めることができます。ぜひ頑張って、サンフレッチェの楽しいサッカーを世界に見てもらいたいです。

カープも負けずに頑張れ。


カテゴリー:We LOVE Hiroshima

2012年11月20日(火)

コッペパン、2ヶで100円

週末、「中国地区矯正展」というのに行って参りました。

耳慣れないこのイベント、何かというと、なんと刑務所の見学会、というものでした。

今年の1月、刑務所から受刑者が脱走、という事件が広島で起きたのですが、まさにその
「広島刑務所」です。

「矯正展」というからには、受刑者の方々の社会復帰を応援するようなイベントで、

よもや交流会などあるまいな…とドキドキして大雨の中行ってきたのですが、
さすがにそれはなく、うどんやぜんざい、大判焼き、産地直送野菜などの出店が出ていて、
屋外イベントでは歌や踊りありの、お祭りのようなイベントでした。

あいにくの大雨でしたのであんまりゆっくりイベントそのものは楽しめなかったのですが、
刑務所内の見学、というのができるようになっていて、順路に沿って刑務所内を
見学して回りました。

これがまた歩けど歩けど一向に元の場所に戻る気配がない、というぐらい広くて、
道々立っているコワモテの刑務官さんたちに見つめられながらぐるぐると
歩いて回りました。

広島刑務所は老朽化が激しく、最近新しい建物が続々できているようで、
今年の夏まで40年以上使われていた宿舎?の見学もできました。

新しい建物は、高齢者向けのバリアフリーの綺麗な部屋もあり、
テレビもついていてなかなか快適そうでした。

刑務作業をする工場もあり、印刷工場では年賀状印刷なども請け負っているそうです。
100枚1,000円ということなので、結構安い??

写真は、刑務所の塀の外、まるで銭形警部が「ルパン、ルパーン!!」と出てきそうな
監視塔です。

IMG_9540.jpg

で、これは出店で売っていたコッペパン。
巨大コッペパンがなんと2ヶで100円です!
実際に刑務所で出されているものかどうかは分からないのですが…。
給食に出てくるようなシンプルな味わいでした。

IMG_2588.jpg


カテゴリー:日々のつれづれ

2012年11月15日(木)

虹が出た

今日の午後、打ち合わせで本社ビルの別フロアに行っちゃった社長から電話が。

 

虹が出てるぞ。

rainbow.jpg

ちょっと分かりにくいですが、茶色のビルの上に出ています。

自然現象好きの多い広島本社では、しばしみんなで虹鑑賞です。

 

ちなみに、◯◯しちゃった(例:行っちゃった、来ちゃった)は、広島弁の尊敬語です。

「たけし、先生来ちゃったよ。」という風に使います。

決して「(来て欲しくないのに)来てしまった」という意味ではないので、誤解されないようにお願いします。

 

似たようなものに「◯◯じゃった」という言葉があります。

これも目上の方のことを話すときに使います。

「◯◯のお祖父さん、死んじゃったんだって」という風に使うのですが、これは「お亡くなりになった」という意味です。

一般的な過去形の「◯◯じゃった」とはアクセントが違い、「じゃ」にアクセントが来ます。

 

話は虹に戻って、上の写真はiphoneで撮ったのですが、オリジナルはこちらです。

original_rainbow.jpg

 

有名なので知っている方も多いと思いますが、iphoneのTouchRetouchというアプリで電線を消しました。

touchretouch.jpg

 

使い方は簡単。筆ツールで消したい箇所を大まかに塗りつぶして、ボタンを押すだけ。

retouch.jpg

 

ぜひ試しちゃってください。


カテゴリー:オフィス便り