特許事務ブログ

IP Blog

2021.05.12

RPAオンラインセミナー(動画配信)のご案内

お知らせ

知財事務、思い切って"ロボット"に任せてみませんか?

弊社では知財業務の"何とかしたい!困った!!"を解決するため、無料のセミナー(動画配信)を行っています。

「どうすれば知財事務を安定させることができるのか?」
20年以上、様々な知財事務サービスを開発する中で、ようやく解決できるツールが登場しました。それがRPA(Robotic Process Automation)です。
しかしながら、単にRPAツールを導入してロボット化するだけで知財事務が安定するわけではありません。

これまでのセミナーでは知財事務の自動化の事例をご紹介するだけでなく、参加者のみなさまにシナリオ作成を体験していただきましたが、業務が忙しいあなたでも、ご都合のよい時間帯に体験できるよう動画配信に変更しました。私たちがご紹介するRPAツールWinActor®は無料で30日間使用できます。ぜひこの機会にお試しください。

◆カリキュラム

第1部(7分)

RPA成功の秘訣と事例紹介(ダイジェスト版)※1

60分のセミナーでお話ししていた内容をダイジェスト版でご紹介しています。WinActor®のシナリオを作成する前に予備知識としてご覧ください。

~知財業界でRPA が浸透しないホントの理由とは?~
・成功の秘訣は●●●●体制
・RPA の浸透を阻害するボトルネックとは?
・知財事務自動化の事例紹介

第2部(112分)

WinActor® シナリオ作成体験!(オンライン学習)

無償の特許データベースGooglePatentsで文献を検索して特許公報をダウンロードするというシナリオを作成する手順を一つ一つ動画で解説いたします。動画は1~8までありますが1動画あたり10~15分程度の長さに区切っています。忙しいあなたでも、隙間時間を使ってGooglePatents文献取得の作業を自動化するシナリオを作成できます。

実際にロボットを作ってみると、プログラミングの知識がないあなたでも、お手本があれば簡単にシナリオが作れることが実感できます。また、あなたが担当している業務の自動化が具体的にイメージできるようになります。WinActor®試使用版にはチュートリアルがありますので、無料で使える30日間にいろいろなシナリオを作ってあなたの作業を自動化してみてください。

※1:ダイジェスト版ではなく、もっとじっくり話を聞きたいという方は、お問い合わせください。(下記のお問合せフォームをご利用ください)

◆開催概要
【開催方法】 オンライン(動画視聴形式)
【開催日時】 随時
【参加費】  無料
【主催者】  (株)アビリティ・インタービジネス・ソリューションズ
【事前準備】 事前にWinActor®試使用版のインストールが必要となります。詳細についてはお申込みいただいた後に別途ご案内いたします。

◆お申し込み方法
下記リンク先のお問合せフォームからお申し込みください。
その際、お問合せ項目で「WinActor資料のご請求」を選択し、お問合せ内容に「動画視聴希望」とご記入ください。
◎お問合せフォーム ⇒ https://www.a-ibs.com/contact/