YouTube・動画字幕翻訳

Subtitles Translation

動画の字幕翻訳や吹き替え翻訳を
トータルサポートします

グローバルビジネスのマーケティング素材として、YouTubeや動画の字幕翻訳のニーズが日々高まっています。
字幕やナレーションの翻訳では、文書の翻訳よりも直感的に伝わる翻訳が重要になります。また動画とのタイミングが合うように文字数を減らすなど、特別な調整が必要です。

AIBSの字幕翻訳では、音声起こしから字幕の翻訳・挿入までのワンストップソリューションを提供します。

動画字幕翻訳

こんなお客様におすすめ

  • 製品・サービスを海外の人にも知ってもらいたい
  • 製品の使用方法を動画で伝えたい
  • 外国人社員の教育研修を動画で行いたい
  • 展示会で流す会社紹介に外国語の字幕をつけたい
  • SNSにアップする動画に外国語字幕を付けて世界中に発信したい
  • 外国語の動画を日本語で理解したい

サービス紹介(用途別)

会社紹介・製品紹介動画

海外顧客に自社をアピール

「どのような会社か」、「どのような製品やサービスか」を分かりやすく伝えるには動画がうってつけです。
会社紹介動画では、言葉では上手く伝えきれない事業内容や雰囲気を抽象的にアピールでき、お客様に持ってもらいたい会社のイメージ作りができます。また、製品やサービスの紹介動画では、「実際にその製品がどのように動くか」や「どのくらいのサイズ感か」など、写真や文章だけではイメージしづらい具体的な情報を案内できます。

そんな会社紹介や製品紹介動画などを展示会で流したりホームページで利用する際に、外国語の字幕をつけて海外の顧客獲得にも活用しませんか?
他にも、「海外にアピールしたいけど、外国語版のホームページを作るほど本格的じゃなくてもいい」と思ってる方で既に日本語での会社紹介動画などがある場合は、その動画に外国語の字幕を加えるだけで、最低限アピールしたいことを海外向けに発信できます。

商品使用方法・製品マニュアル動画

How To動画を世界のユーザーに

動画の強みは、目で見て耳で聞いて理解できる点にあります。
ユーザーとイメージをより具体的に共有したい「機械の保守点検」や「商品の使用方法」などは、写真や文字を並べて説明するだけではなく、その手順を実際に行ってみせた動画があるとより伝わりやすくなります。また、ユーザーが海外にもいる場合は、日本語で作ったhow to動画に翻訳した字幕を加えることで、外国語バージョンの動画を新たに作成せずに済みます。

教育・e-learning動画

言語を超えて学ぶ

たとえば昨今のコロナ禍により動画化が普及した社内外の研修や、日本語が母語でない従業員の方のための操作方法の動画に、ご希望の言語で字幕を付けてみるのはいかがでしょうか。
外国人労働者のいる社内研修や、反対に、本社が海外にあり日本支社でも同様の社内研修を行う場合などにも動画字幕翻訳は便利です。

事例

海外製品の展示会用PR動画の字幕翻訳

動画内容:製品紹介、使用方法
お客様:カメラ関連製品の小売業者様
ご依頼:海外製品の国内販売促進のためにYouTubeにある英語版の製品紹介・使用方法動画を和訳し、字幕をつけてほしい
言語:英語→日本語
動画の長さ:10分以内の動画×2
料金:180,000(税別)
※動画2本分
※翻訳費と字幕挿入編集費込み

事業紹介動画の字幕翻訳

動画内容:事業紹介
お客様:マニュアル制作会社様
ご依頼:日本語の事業紹介動画を英語に翻訳して、字幕をつけてほしい
言語:日本語→英語
動画の長さ:10分以内
料金:55,000(税別)
※翻訳費と字幕挿入編集費込み

対応言語

日本語、英語、中国語、韓国語、その他
※その他言語についてはお問い合わせください。

データ形式

WMV、MOV、MP4、DVD、その他
※その他データ形式や、データ形式が分からない場合はお問い合わせください。

お見積りから納品まで

  • Step 1

    お見積り

    専任の担当者がお客様のご要望をうかがいます

  • Step 2

    音声起こし

    スクリプトをご提供いただける場合、音声起こしの作業は発生しません

  • Step 3

    スポッティング

    字幕挿入の開始点と終了点の時間を設定します

  • Step 4

    翻訳

    動画を視聴し、字幕に適した翻訳をします

  • Step 5

    チェック

    翻訳者とは別の担当者が翻訳文をチェックします

  • Step 6

    字幕挿入・タイミング調整

    設定した字幕のタイミングを調整します

  • Step 7

    映像チェック・修正

    字幕入れした動画を通しで視聴し、「不自然な表現がないか」、「文字は読みやすいか」などをチェックし、必要な箇所は修正します

  • Step 8

    最終チェック

    納品前の最終チェックをします

  • Step 9

    納品

    ご指定のデータ形式で納品します

  • Step 10

    フィードバック対応・再納品

    納品後の映像をご確認いただき、フィードバックがある場合は修正し、再納品します

料金表

下記の料金はすべて税別表示です。

翻訳費

・日本語→外国語

翻訳言語字幕翻訳
(スポッティング込み)
動画10分当たり
吹き替え翻訳
動画10分当たり
日本語→英語40,000円~45,000円~
日本語→中国語(簡体字)40,000円~45,000円~
日本語→中国語(繁体字)40,000円~45,000円~
日本語→韓国語40,000円~45,000円~
日本語→その他45,000円~50,000円~

・外国語→日本語

翻訳言語字幕翻訳
(スポッティング込み)
動画10分当たり
吹き替え翻訳
動画10分当たり
英語→日本語40,000円~45,000円~
中国語(簡体字)→日本語40,000円~45,000円~
中国語(繁体字)→日本語40,000円~45,000円~
韓国語→日本語40,000円~45,000円~
その他→日本語45,000円~50,000円~
  • 記載されていない言語もお気軽にお問合せください。
  • 翻訳料金は動画の内容、文字量、仕上げなどの条件によって変わります。
  • 上記はスクリプトをご提供いただいた場合の料金です。スクリプトがない場合は、下記の音声起こし費を別途申し受けます。
  • 10分未満の動画は10分としてお見積りいたします。
  • 動画内のテロップの翻訳が必要な場合、別途費用を申し受けます。

音声起こし費

言語音声起こし
10分当たり
タイムコード入れ
動画10分当たり
日本語5,000円~1,000円~
英語7,000円~1,000円~
中国語7,000円~1,000円~
韓国語7,000円~1,000円~
その他8,000円~1,000円~
  • 料金は音声の内容の専門性や音質によって変わります。
  • 10分未満の音声は10分としてお見積りいたします。

字幕挿入費

10分20,000円~