特許翻訳サービス

特許翻訳

Patent Translation

高品質な特許翻訳で
外国出願のトータルコスト削減に貢献します

外国出願手続で最も費用がかかるのは「翻訳費用」ではなく「現地代理人費用」です。
不必要な拒絶対応を減らして現地代理人の工数を抑制することがトータルコストの削減につながります。

AIBSは、和文明細書に引きずられない正確・明瞭・簡潔な翻訳を提供することで、
1.外国出願のトータルコスト削減
2.外国出願に関わる企業・特許事務所の方々の負荷軽減
に貢献します。

AIBSの特許翻訳サービスの特長

特許明細書翻訳の実績:間1,000件以上

特長その1
高い満足度

高いお客様満足度

経験豊富な翻訳スタッフ、高品質翻訳を提供できる仕組み、丁寧な対応により、リピート率86.1%を達成いたしました(2021年度)。また、リピートでご依頼いただくことでお客様の技術分野や訳文に対するご要望への理解がより深まり、結果的にお客様満足度の向上につながっています。

特長その2
短納期対応

短納期対応

「翻訳会社」だから翻訳者がいるのは当たり前と思われるかもしれませんが、社員の翻訳者・チェッカーが在籍している弊社のような翻訳会社は実は少数派です。社内に翻訳者・チェッカーがいるためスケジュール調整やコミュニケーションが図りやすく、比較的短い納期でも対応可能です。

特長その3
お得な料金体系

依頼するほどお得な料金体系

高品質な特許翻訳サービスをリーズナブルに利用していただけるボリュームディスカウントをご用意しました。弊社への発注量に応じた特別価格をご案内します。
複数言語の翻訳を同時にご依頼いただく場合には、2か国語目から特別価格をご案内します。多言語展開も安心してお任せください。

特許翻訳の品質へのこだわり

厳選した特許翻訳者

特許翻訳の品質は、翻訳者の言語スキル、技術理解力、諸要件への対応力によって左右されます。なかでも翻訳者の言語スキルが品質に及ぼす影響が大きいため、弊社では翻訳者の育成にも力を入れています。

社内翻訳者

特許翻訳に関わる社員の保有資格

  • 知的財産翻訳検定(電気電子工学:英訳、和訳、知財法務実務:英訳) 1級:3名
  • 知的財産管理技能士検定 2級:4名・3級:3名
  • 技術英語能力検定(旧:工業英語検定) 1級:3名・2級:3名
  • ほんやく検定 2級:1名・3級:1名
  • 実用英語技能検定 1級:3名

パートナー翻訳者

実務経験が豊富で、かつAIBS独自の厳しいトライアルに合格した翻訳者・チェッカーとのみ契約しています。

契約後も定期的に特許翻訳研修(英文・和文ライティング、技術解説、法制度の解説、IT活用による翻訳効率化)を実施し、翻訳者のスキルアップに努めています。

国際規格に準拠した業務フロー

ISO17100ロゴ

翻訳サービスの国際規格であるISO17100を認証取得しています。この認証取得により、規格の要求事項に適合した人的・技術的資源およびプロセスを用いた高品質な翻訳サービス提供が可能であることが認められています。
またISO17100に規定されている要求事項よりもさらに厳しい「トリプルチェック工程」で高品質な翻訳を提供します。

多忙を極める関係者様にとって、翻訳の手直しは大きな課題です。AIBSの翻訳者は技術内容や出願範囲をふまえて翻訳し、原文に誤りがある場合や出願範囲を狭めてしまうような文章がある場合、その事実や代替案を「翻訳者コメント」として翻訳と一緒にお納めします。これにより、お客様の翻訳確認作業を大幅に削減いただけます。

現地代理人・審査官に正しく伝わる英文明細書

和文明細書に引きずられた翻訳は、不必要な拒絶対応を発生させ、現地代理人費用がかさむ結果を招きます。そこで、私たちは和文明細書で省略されがちな主語・目的語を的確に補い、長文で係り受けが分かりづらい箇所も、現地代理人や審査官に発明の内容が正しく伝わるよう、分かりやすい英文明細書に仕上げています。

「翻訳+申し送り事項」による権利行使に耐えうる権利化支援

和文明細書の解釈に疑義が生じるおそれのある箇所については、原文に忠実な訳出をしたうえで問題点を整理したコメントを作成します。また、可能な場合には訳文に適切な訂正を施した代替案を提案します。明細書を熟読して訳出している翻訳者だからこそ、日本出願した時点では見落とされてしまった「原文の誤りや出願範囲を狭めてしまうような記載」に気づくことができます。

こうしたコメントや代替案を「申し送り事項」として翻訳と一緒に納品します。申し送り事項はお客様の翻訳確認作業を大幅に削減できるだけでなく、必要に応じて国内優先出願や補正案の作成に役立てていただくこともできます。これは、国内外で権利化、権利行使の可能な有効なパテントファミリーの構築にもつながります。

翻訳申し送りサンプル
申し送り事項のイメージ

翻訳ツールの活用による用語統一

複数の類似案件を同時に出願するとき、専門用語については用語の統一をする必要があります。こちらについては、翻訳者やチェッカーのスキルに頼るだけでなく、翻訳ツール(CATツール)を使って用語統一を図ります。

お客様の負荷を軽減するための「ガイドラインに沿った翻訳」

明細書の翻訳品質は、翻訳者の言語能力・技術に対する理解力・諸要件への対応力によって品質が大きく左右されます。私たちは特許明細書を発明の内容を伝える「技術文書」であり、かつ権利を行使するための「法律文書」と捉え、翻訳・チェックを行っています。権利化プロセスに影響を及ぼす特許翻訳だからこそ、提供する翻訳が「お客様のガイドラインに沿った翻訳」になっているかどうか細心の注意を払っています。お客様の求めているレベルや品質にマッチした翻訳を提供することが、お客様の業務負荷軽減につながると考えています。

対応言語

北米英語
ヨーロッパドイツ語・スペイン語・フランス語・ロシア語
アジア中国語(簡)*・中国語(繁)・韓国語
*中国語(簡)は、中国弁理士から直接指導を受けた翻訳者(社員)を中心に翻訳を行っています。
その他の言語もお気軽にお問い合わせください。

対応特許文書(例)

  • 特許明細書
  • 各種中間処理書類
  • 無効審判関連書類
  • 特許公報
  • 外国の特許事務所とのやりとりで発生する各種書類
  • 米国法の定め(情報開示義務)に基づいて米国の特許商標庁に提出される文書の翻訳
  • 抄録
  • 技術文書

対応技術分野(例)

分野詳細
機械・自動車関連:パワートレイン(エンジン・クラッチ・変速機・プロペラシャフトなど)、
ブレーキ、パワーウィンドウ、ワイヤーハーネス、パワーステアリング、自動運転、電気自動車など
・メカ:油圧装置、冷却装置、軸受、機械工具、産業ロボットなど
・医療機器:内視鏡、超音波診断装置、除細動器、カテーテル、ガイドワイヤなど
・その他:工作機械、建設機械、農業機械、食品機械、各種カメラなど
化学・有機:高分子、樹脂、ポリマー、触媒、プラスチック、光学材料、インク・インキ、洗剤、
油脂類、潤滑剤、添加剤、塗料、接着剤など
・無機:合金、セラミックス、ガラス、機能性材料など
・その他:太陽電池、水処理、化粧品など
電気・電子・各種精密機器:プリンター(印刷機)、複合機、3Dプリンター、撮像装置、画像診断装置、
光学機器など
・インバータ、コンデンサ、抵抗器、コネクタ、電気モーター、ケーブルなど
・半導体デバイス関連、半導体実装、半導体製造装置、回路など
・通信(有線・無線)、スマートフォン、ソフトウェア、システム・ネットワーク、画像処理など
・機械学習、人工知能
バイオ(遺伝子工学)/
医薬
・遺伝子、アミノ酸/タンパク質、微生物関連、抗体、再生医療関連技術など
・製剤、低分子化合物、試薬、合成プロセスなど
食品・発酵/醸造、乳製品、健康食品など

オプションサービス

サービス説明
翻訳+知財事務支援サービス知財事務支援サービス」を提供しているチームと連携して、「翻訳+知財事務支援」を組み合わせたサービスを提供できます。
特許翻訳ネイティブチェック既存の英語や中国語などの訳文を、翻訳言語のネイティブスピーカーが読んで違和感なく、自然に読める文章に修正します。
米国、欧州出願用のリバイズ出願国のプラクティスに合わせたクレーム形式にリライトします。
特許翻訳評価サービス(日⇔英、日⇔中)出願済の明細書翻訳について、第三者の立場でチェックします。日⇔英、日⇔中については逆翻訳も賜ります。

特許翻訳チームの紹介

翻訳者・チェッカー(社内7名、社外300名以上)

  • 技術系ライティングの理論と、出願人の現場での実践的ノウハウを学び、特許翻訳スクールの講師として翻訳者を育成しているスタッフ
  • 科学技術全般と法律を学び、お客様のニーズを的確に把握する特許翻訳コーディネーター、特許事務所でのオンサイトスタッフとしての実務経験も積んだスタッフ
  • 半導体設計会社で組込みソフトウェアの設計に従事した後、精密機器メーカーの知財部門で技術担当として国内外の権利化に携わった経験を持つスタッフ
  • ITおよびITSM関連の翻訳経験が豊富で、マニュアル等の出版物プロジェクトコーディネート(要件定義、翻訳、校正、出版を含む)も手掛けるスタッフ
  • 物理を専攻、大手電機メーカーの通信機器ソフト開発部門やマニュアル制作・翻訳出版会社で実務経験を積んだスタッフ

翻訳コーディネーター(社内4名)

Q
翻訳コーディネーターとは
A

翻訳のプロセスで欠かせないのが「コーディネーター」の存在です。出願手続に関わる明細書翻訳は、特に納期管理が重要です。弊社が納品した翻訳は、お客様(企業・特許事務所)内部での確認プロセスを経て現地特許庁に出願されるため、後工程を意識した納期管理を徹底しています。
また、技術分野、出願ルート、お客様からの翻訳指示事項等、様々な点を考慮した上でご満足いただける翻訳をご提供するために、最適な翻訳者とチェッカーを選定します。

お客様の声

お客様

PCT出願の日英翻訳をご依頼の特許事務所様

翻訳者のレベルが高いと感じる。一般的にPCT出願の場合はミラートランスレーションに固執してしまう傾向があり、文法的に誤りではないが、理解しづらい翻訳も多く見受けられる。しかしAIBSの翻訳はミラーでありながら、訳出しづらい所が的確に工夫の上、訳出されているので、大変読みやすい。

お客様

明細書の日英翻訳をご依頼のメーカー様

納品物全体の翻訳品質が高く、満足できる。提供した参考資料もきちんと確認の上、訳出されているので、最小限の用語修正で済んだ。
納品時の申し送り事項(翻訳コメント)がわかりやすく丁寧。納品後のチェック作業もスムーズに進んだ。

お客様

明細書の日英翻訳をご依頼の特許事務所様

翻訳者コメントで、日本語の表現で曖昧さがあった部分の指摘とどう解釈して翻訳したかをお知らせいただき助かった。
基本的な数値、単位表現の誤りの指摘が役に立った。

サービスご利用の流れ

  1. お問い合わせ

    下記のお問い合わせフォームまたはお電話でお問い合わせください。

  2. ヒアリングおよびお見積もり作成

    翻訳言語、文章、出願方法、ご希望納期などをお伺いし、その内容をもとにお見積もりを作成します。

  3. ご発注
  4. 翻訳作業
  5. 納品
  6. アフターフォロー

    納品物の評価やフィードバックなどをお伺いして、次回案件に活かします。

お問い合わせ

    氏名*

    会社名*

    メールアドレス*

    電話番号*

    都道府県*

    お問い合わせのタイプ*

    対象サービス*

    原文言語*
    訳文言語* 複数ある場合はすべてご入力ください
    編集作業*

    ご希望納期*

    ファイル添付(20MB以下) 複数ある場合はzipしてください

    通訳言語*
    場所・会場*
    会議の内容*
    通訳タイプ*
    オンライン*
    期間*
    時間*

    メッセージ

     

    AIBSを何で知りましたか*

    詳細を教えてください

    プライバシーポリシーに同意のうえ、入力内容の確認画面にお進みください。